So-net無料ブログ作成
検索選択

2.単語の読み方 [エスペラント入門]

復習だぁ~、というわけで2章は単語の読み方だそうな。いままで、熱心にではなくホノボノとエスペラント語のお勉強を続けてきたのだ。入門レベルでの単語の読み方など、間違うはずがない。

と、かぁ~るく考えて挑んだら、あわわわ・・・間違ったぴょん。

ekkoniは「エッコーニ」と発音するのか・・・。言われてみればそうなんだろうけど、ekkoniek|koniでしょう。だから、ついつい「エクコーニ」と発音しちゃってたんだよなぁ。だってさ、その方が分かりやすかったんだもの。

いわゆる接頭辞がついた場合の発音は、要注意だな。と反省したところで終わりにしようっと。

 

【追記】
詳しくはコメントを読んでいただくとして、ekkoniはやっぱり「エクコーニ」でいいんだって。教科書の間違いだって。やれやれ.......


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 2

iriza

ソルチョさん間違っていませんよ!

エクコーニィが正解です。エスペラントの一文字一音の原則を思い出してください。kkと続いたからと言って飲み込むなんて!
エスペラントと日本語のローマ字書きと読み方は違います!
ただ、個人名の時は民族語の影響を受けます。
以前,edzoをエッゾと入門で習った人がいて矯正に数年かかりました。意識して話さないとエッゾと言ってしまうそうです。

先日初心者用の本を見ていて同じような例に出くわしました。著者はPlena Gramatiko など読んでいないのではないかと思いました。いくらエスペラントが易しいと言っても生半可な知識で入門書を書いて欲しくないと思った次第です。
by iriza (2010-09-08 10:26) 

ソルチョ

あぁ、間違っていなかったのか・・・。正確には、最後に「ィ」が入りましたね(笑)。安心、安心。

発音をカタカナで書くからこうなるのかなと思いましたけど、エクコーニィとエッコーニは、さすがに書き分けられますもんね。



by ソルチョ (2010-09-08 11:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。