So-net無料ブログ作成

19.接頭辞・接尾辞 [エスペラント入門]

接頭辞とかさ、接尾辞とかさ、こんなのはもはや復習でもなんでもないよねぇ~。そうよ、覚えるよりほかない。それっきゃない。

ただなぁ、接尾辞なんか想像力がいるんだよね。例えばよ、-uj-は容器ってな意味はいいさ。monoはお金もいいさ。そんで、こいつをくっつけてmonujoとした場合、お金の入れ物なぁ~などと考えているわけで、すんなりサイフなんて出てこねぇ~んだぴょん。

サイフ程度はいいとして、ややこしくなってくると単語の意味はわかる、接尾辞の意味もわかる、でもいっしょになった単語の正しい意味がわかんねぇ。こ~んなことになるんだよ~んだ。

それに、よく使われているんだけど、-ig--iĝ-なんか、うまく理解できていないもんなぁ。だから、前の単語の意味がわかっても辞書をみなくちゃならんのよ。面倒なんよ。困ってんのよ。はいな。

接尾辞に比べると、接頭辞は予測がつきやすいな。一応、正しい意味は辞書で確認はするけど、間違っていたにしても当たらずとも遠からずだよ。たとえばさ、ek-なんかよ、開始とか瞬間動作といった意味合いはいいさ。だから、~し始めたと覚えておけばいいだけで、適切な日本語訳は辞書で確認すりゃぁいいって寸法よ。

んま、受験勉強じゃぁないんだし、気楽に覚えてくわさ。

結論。覚えるには、どうすればいいのか。使ってみればいい。使うには、どうすればいいのか。覚えればいい。覚えるには、どうすればいいのか。使ってみればいい。使うには、どうすればいいのか。覚えればいい。しつこくなりそうだから、やめっぺ。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 4

iriza

 でも、ほとんど米に学習していますね! Brave!
 私も休養期間に入るまでは続けるとつもりです!
 先日姉に言われましたね、時々スペルが違っていると!だから言ったのです。そうよ。r と l が違っていたり、必要のない所に u が入っていたり。でも、数日経つと大抵は間違いに気付くから直しているよ!2~3日後にまた見てね!
 書くのは自分の学習ですから間違っていても一気に書きます。そして後で考えるのです!
 使わないとね! 例えば自動詞には前置詞で他動詞には対格 N がつく。ところが会話では前置詞が省略され対格が使われる事も。でも、基本を覚えていればすぐに理解できますしね! -gi- も -igxi- もそのうち慣れますよ。ただ、日本語に訳しにくい時が多々ありますね!
by iriza (2010-09-26 17:14) 

ソルチョ

いやぁ~、続いているのは簡単な部分での復習だから。これが、初めての取り組みだったら、たぶんこうはいかないでしょう。でへへ。

これが終わったら、安心して長い休暇に入るかもであります。
by ソルチョ (2010-09-26 17:32) 

iriza

まめにと書いたつもりが米(まい)になっていました。エスペラントもこの調子で書き間違いをしています!
by iriza (2010-09-28 18:18) 

ソルチョ

んまぁ、日本語の場合は「変換」ってな作業がりますからね。
by ソルチョ (2010-09-28 22:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。